ストレスで腹痛!便秘との関係

ストレスで腹痛!便秘との関係

便秘の原因というと無理なダイエットや不規則な生活習慣、食生活などが挙げられますが、最近では、ストレスによって便秘になるケースも増えています。増えているというより昔から多かったのですが・・・。

 

ストレスは、腸の働きに影響を与えます。

 

何か緊張する場面になったり、イライラが募ったり、不安な日々を送っていたりすると、便秘だけでなく下痢や腹痛の症状も一緒に伴うケースが多いです。

 

このようにストレスによる腸疾患を「過敏性腸症候群(IBS)」と言います。
結構、有名な疾患ですよね。

 

ストレス

 

私も学生時代、毎朝、過敏性腸症候群の症状が出た時がありました。
ストレスを感じていたのか?学校に行くのが嫌だったのか?
原因が自分でもよくわからなかったのですが、通学中にお腹がキリキリと痛くなるのです。
でも学校に着くと症状が治まっていました。
知らないうちにストレスを感じていたのかもしれませんね。

 

過敏性腸症候群の症状は、私のように朝の出勤時や通学時に起きる人が多いそうです。仕事上の大切な会議があったり試験日だったりと緊張する場面があると突然お腹の調子が悪くなるのだと思います。

 

過敏性腸症候群は、腸自体は何も悪くありません。

 

しかし、慢性的に下痢や便秘や腹痛を伴うのは健康を考える上では何とか対策したいものです。この症状は、ストレスによる自律神経の乱れから来るものなので、ストレスを自分でコントロールしたり程良い発散法をみつけられるといいのですが・・・。

最終手段の便秘薬!でも薬には頼りたくない・・・

市販の便秘薬は確かに効きますが、常用し過ぎると癖になって手放せなくなります。
また、使っているうちに効き目が無くなってくるという口コミも多いです。
そして何より薬にばかり頼るのは健康を考える上でもあまり良くないですよね。

そこでおすすめなのが医薬部外品の便秘サプリです。
※医薬部外品とは、医薬品と化粧品の中間的な分類に属し、人体に対する作用の緩やかなもの(wikipediaより)

こちらの便秘サプリは厚生労働省認可の便秘サプリです。

製薬会社の専門チームが開発!おなか端麗


医薬品の便秘薬より成分が強くないですし安心して服用したい方におすすめです。便秘薬以外の便秘対策(食事やマッサージ等)を色々やっているけど何をやってもダメな方は試してみてはどうでしょうか?


下剤依存症対応 便秘改善剤【おなか端麗】


 
便秘解消の基本 便秘に効果的な食品 人気の便秘茶 話題の便秘解消法